楽しむ、といぅこと。

こんにちはヽ(´ー`)ノ

いつも茶の間を気にかけて頂き、ありがとうございます。

 

久しぶりにブログの更新です(*´艸`*)

 

ランチに3~4週間に一度、いつも自転車でご来店下さる70代半ば過ぎくらいでしょうか・・・

男性のお客さまがいらっしゃいまして。

この方とお話をさせて頂いたり、お食事をされているときのご様子などをみていて

気付かされた事があるんですね。

 

私の食事の仕方って・・・

ここ最近は特に、”空腹を満たすだけ”という行為になりつつあったなぁ・・・と(._.)

 

そのお客さまは、一口一口、お料理一つ一つを本当に慈しむように、

そして楽しそうにお食事をされていて。

お帰りになる時はいつも、

「ごちそうさま。ありがとう」とおっしゃって下さいます。

 

自分もそうですが、食事をしたお店の方に「ごちそうさまでした」って言うことは

比較的よくあるんです。

でも、「ありがとう」って

なかなか言うことって無いなぁ・・・って。

 

この「ありがとう」の意味を考えると

いや、私が勝手にそう解釈しているだけなんですが(*´ω`*)

嬉しくて、こちらも心が温かくなってしまうのです。

 

毎日の食事の時間。

ほんの少しだけ”作ってくれた人に感謝”しながら一口ずつ味わってみる。

きっとさらに美味しく、その時間が楽しいものになるのかな・・・なんて

思いました(*´人`*)

 

 

大将、いつも美味しい賄い

ありがとう!

 

たまには私が作ろ・・・いや、やめときます 笑

関連記事

カテゴリー

アーカイブ